夏の実験教室が開催されました | 川崎市幸区の眼科・菊地眼科クリニックブログ|新川崎・鹿島田

鹿島田駅徒歩5分・新川崎駅徒歩10分

044-520-6366

菊地眼科クリニック ブログ

神奈川県川崎市幸区にあります、菊地眼科クリニックのスタッフブログです。
クリニックの情報以外にも、眼の病気のことや川崎市の話題など、
にぎやかに発信していきます!

夏の実験教室が開催されました

みなさんこんばんは。

 

梅雨明けが発表されました。いよいよ夏本番ですね。

学生のみなさんは夏休み突入ですね(^-^)

 

さて、菊地眼科クリニックは以前このブログでご案内した「夏の実験教室」を7月29日に開催しました。

夏休みはうれしいけど、夏休みって宿題や自由研究が大変ですよね!

 

そんなお子さんの手助けができるように、

またお子さんの自由研究のヒントになればいいなという思いから、

視能訓練士が内容や進め方、どうしたら興味を持ってもらえるかな、

といった事を一生懸命考えて当日を迎えました。

 

 

今年は「アレレ?消えちゃった!盲点を探そう」というテーマです。

 

 

まずは眼の構造の勉強から。

 

ボードに眼の輪切りの絵を書いて、

それぞれの役割りや、物が見える仕組みを説明しています。

 

 

それをよーく分かった上で、

 

 

消えたかな?

自分の指とお母さんの指を使って、実際に指の先が見えなくなることを体験してもらいました。

 

本当だ~。消えた~。不思議!

 

でもしっかり眼の構造を勉強したから、見えない部分があることはみなさん納得です!

 

それから

一人づつ検査室に行き色々な器械を使って、

見えない部分を確認したり、眼の奥の写真も撮りました。

 

「誰にでも見えない部分がある事が分かったのに、なんで普段気づかないのでしょう?」

との視能訓練士からの質問にも、元気よくいろんな答えがたくさん出てきました。

積極的に参加してくれてスタッフ一同うれしくなりました。

 

 

今回は1年生から5年生の幅広い年齢のお子さんに参加して頂きました。

 

とても暑い時間帯にも関わらず参加して頂いた方々には感謝でいっぱいです。

 

1時間という短い時間でしたが、

終わった後は来て良かった~というお声が聞けて、うれしい気持ちになりました(^-^)

 

来年も開催する予定です。

今回参加できなかった方、2度目の方、3度目の方も大歓迎です。

ぜひお気軽に参加してくださいね。

 

 

では、夏休みを楽しんでください!

 

失礼します。